【雨でも楽しいTDL】読めば完璧!雨の日のディズニーランドを楽しむための対策!!えんママ家の子連れディズニーレポ①

えんママ
えんママ

こんにちは。

都内で4歳と2歳の子どもを育てているえんママです。

先日(4月上旬)、我が家は家族(夫・私・4歳息子・2歳娘)でディズニーランドへ行ってきました。

私にとっても久しぶりのディズニーランド。

コロナ禍で様々変わったこともあり、事前調べをYouTubeやインスタ等で入念に行ない、我が家の体験をブログでも還元できる様にと準備していました。

そして迎えた前日、もともと私たちが行く予定の日は変わりやすい春の天気の象徴のように、コロコロと天気予報が変わっていました。

すっかり雨予報も消えていたので油断しまくっていた前日、夕方にふと天気予報を見ると・・・なんと衝撃の雨予報

しかし、その時点では、曇り予報で夕方にパラパラ程度。
とりあえず念のために、雨対策についても調べて、準備。

そして迎えた当日。


朝からしっかりと雨が降っていました(涙)

というわけで、前置きが長くなりましたが、我が家の子連れ雨ディズニーの記録を残したいと思います。
  
今回のレポ①は雨ディズニーを経験したしたからこそ、今後雨の日にディズニーに行かれる方の参考になる事に特化して綴っていきたいと思います。

こんな方に読んでほしい

◆ディズニーリゾート(ランド・シー)にいく日の雨予報で不安な方

◆雨のディズニーってどうなの?楽しめるの?と思っていう方

当日の持ち物

上述した通り、前日の夕方に突然の雨予報となった我が家のディズニーランド。

慌ててレインコートを買いに行ったりと、バタバタでしたが、持ち物としては

●レインコート

●折り畳み傘

●息子と娘の着替え一式

●タオル

●ビニル袋(30ℓサイズ3枚・買い物袋サイズ3枚・他にもジップロックやポリ袋)

●マスクの予備

●おむつ、お尻拭き

●消毒シートや消毒ジェル

●大人の替えの靴下

●レジャーシート

●財布

●スマホ

●それぞれの水筒(大人は暖かいお茶とコーヒー)

●モバイルバッテリーと充電用のコード



当日の服装

当日は曇り時々雨の予報(しかし実際は80%雨が降る一日でした)、気温も最高気温が11度という冷たい雨の予報だったで・・・

【大人】厚手の服に上着はダウン

【子ども】厚手の服に半袖Tシャツを重ね着、上着は厚手のもの

当初は子どもたちには春用のミッキーの服を用意していたんですが、それは泣く泣く諦めて、完全に真冬の格好で行きました。

しかし、お陰で暑すぎることも寒すぎることもなく過ごせました。


子どもたちはこんな感じ🎵これに、厚手の上着を着ていました。

あった方が良かったもの・現地で追加購入したもの

あった方が良かったもの

ベビーカーのレインカバー/子どもの靴の替え(もしくは長靴)

前日の段階では、雨が降っても一時的に数時間・・・と思っていました(これが甘かった)。

わが家は、元々ベビーカーのレインカバーを持っておらず、2歳になった娘がベビーカーに乗る事ももうそんなに長い期間ではないし、数時間の雨ならなんとかなると思い(この考えが甘すぎました)、レインカバーは準備しませんでした

その代わり、ネットで調べて、ベビーカーの雨避け対策としてレインコートを100均で購入しました。

こんな感じです。

しかし、これでは一時的な雨を凌ぐことはできると思いますが、一日中降り続く雨を凌ぐことは難しいと思いました。(一時的な雨を凌ぎたい方には参考になるかな?と思い一応写真もつけておきますね。)

やはり、雨ディズニーでベビーカーを持って行かれる方はレインカバーがあった方が良いと思いました。
(ちなみに、ディズニーランド内でもレインカバーは購入可能です。)

また、お昼ご飯を食べる時に、気づいたら娘の靴がビチャビチャに濡れていました。

雨の日の水溜まりが楽しい2歳児は、水溜まりを選んで進んでいたのかと思うくらい、靴が濡れていました。

替えの靴下も持って行っていましたが、肝心の靴がビッチャビチャなので靴下を替えてもあまり意味がありませんでした

子どもは水溜りを見たら足を入れる習性があるのでは?と思うくらい水溜りに足を入れるので(うちだけですね?)、小さいお子さんが一緒のご家庭は、一日中雨の場合、替えの靴を持っていくか、もしくは始めから長靴で行くのがベストだと思います。

現地で追加したもの

娘のレインコート

上述した通り、雨が朝から降り続き、レインカバーの持っていないわが家。

ベビーカーに息子や娘が乗りたくなった時にベビーカーが濡れていても悲しいので、レインコートとレジャーシートで濡れないように対策し、娘には急遽現地でレインコートを購入しました。

ポンチョのレインコートです。

サイズは110からでしたが、2歳になった娘(普段は80〜90サイズ着用)でもなんとか着ることができました。

税込1,500円。ワールドバザール内のディズニー&カンパニーで購しました。

結果、大正解!
やはり雨のディズニーは、(小さなお子さんと一緒の場合は特に)大人も子どものレインコートが必須でした。

そしてディズニーランドでは、アトラクションによっては中ではレインコートを脱がなくてはいけないので、自分で脱ぎ着の出来ない小さなお子さんはポンチョの形のレインコートが脱ぎ着させやすくておススメです。

持っていって良かったもの

ビニール袋

上述しましたが、アトラクションによっては、レインコートを脱がなくてはいけません。

濡れたレインコートを一時的に入れておくビニール袋が大活躍でした。

子どもを連れてだと言うバタバタするので、グチャグチャっと入れても大丈夫な大きなサイズがあると便利です。

また、荷物が濡れないように入れておく際にも利用できるので、雨ディズニーにはビニール袋持参がおすすめです。

さらに、濡れた物を、さっと入れたりと活躍していたので、ポリ袋もあると良いですよ。

モバイルバッテリー

これは、天候関係なく、今やディズニーに出かける人には必須のツールです。

今はディズニーではアトラクションによってはスタンバイパス(いわゆる整理券)やショーやグリーティングにはエントリー(抽選)が必要で、その全てを公式アプリで行います。
 ※詳細は次の記事

また、お店によってはメニューをネットで自分たちで確認するお店もあるので、スマホは必須。

充電が切れてしまうと、せっかく取れたアトラクションに乗れなくなってしまったり、ショーを見たりできなくなってしまいます。
なので、モバイルバッテリーは必須です!(ただし、忘れても、パークの中で借りることもできるので、安心してして下さい)
 

えんママ
えんママ

せっかく夢の国に来たなら、スマホで思う存分動画も写真も撮って楽しみたいですよね♪

タオル

あえて書かなくてもいいくらいの、雨の必需品ですよね。

小降りのタイミングで外でチュロスを食べたわが家。

屋根のあるところでしたが、雨で濡れていたのでタオルで拭いたりと、活躍してくれました。

まとめ

思いかけず雨のディズニーとなったわが家。

雨で子連れ・・・果たしてどうなるかと不安でしたが、雨の対策さえ行えば雨でも十分に楽しめました。 雨でも楽しい夢の国でした。

ここでは、これを読めば雨の日の対策は万全!を念頭に我が家の経験を綴りました。
 
我が家の経験がこれから夢の国に出かける方々お役に立つと嬉しいです。

雨の中、どのアトラクションに乗ったのか、待ち時間はどうだったのか、子連れでの食事はどうしたのか等は、次のレポ②で詳しく綴っていますので、ぜひ覗いてみて下さい。

【2022年春】4歳2歳と行くディズニーランド♪えんママ家の子連れディズニーレポ② 【2022年春】4歳2歳と行くディズニーランド♪えんママ家の子連れディズニーレポ③

最後まで読んでいただきありがとうござました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA